--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.04.28 17:18

 
 
 24日()久し振りにパン教室に行ってきました

 本当なら2月に申し込んでたのですが、腸重積騒ぎでキャンセル

 本当に久々でわくわくドキドキでした

 今回はムール・ド・ピエールというフランスの石臼挽き粉で

 焼くハードパンでした

 この粉は通常のフランスパン専用粉の倍位のお値段だそう

 それを使って作れるなんて何て醍醐味
          pain
           写真暗くなっちゃいました

 同じ生地で3種類の成型をしました

 上からシャンピニオン(きのこ) 下右がタバチュール(たばこ入れ)

 下左がフォンジュ(ふたご) と言う名前です

 少し茶色っぽい生地ですが、噛みしめるほど

 味わいのある味で美味しい~

 シンプルなパンだし、具材をサンドして食べるのもかも

 この日は焼いてる間、先生がご自宅で焼かれたパンを

 3種類持ってきてくださったので、ありがたーく味わいました

 ガッシュ・ヴォンデンヌというオレンジ風味のブリオッシュ

 パン・コンプレという天然酵母のパン

 クーク・オ・フリュイ・ルージュというデニッシュ生地のパン

 の3種類(名前を見てもですよね 私も) 

 写真はデニッシュ生地のパン(他はシャッターチャンスを逃してしまった)

 カスタードは先生が、フルーツは他の生徒さんが飾ってくれたもの
          pain

 いやはやどれもさすがとうなずける美味しさでした

 今回は焼いたパン以外にも沢山食べることが出来たので

 それだけでお腹は結構満たされるという至福の時間が過ごせました





 今日もお付き合い頂きどうも有難う
 あなたの周りに笑顔が咲きますように

スポンサーサイト

| 美味しいモノ | コメント(4) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。